【月曜日】仕事にどうしても集中できない時の対処法

こんにちは!

この記事では、以下の様な疑問にお答えします。

読者の方

月曜日、仕事に行くのが辛い…仕事に行っても全く集中できないし、身が入らない!どうすれば良いんだろう?

ぼく

月曜日に仕事に身が入らないのはあるあるですよね…
今日から使える実践方法を解説します!

この記事の内容

僕も昔は月曜日に仕事に集中できず、自分に鞭を打ちヘトヘトになりながら働く進め方をしていました。

しかし、社会人になって10年以上月曜日と格闘し続けて来た経験から、今では月曜日に上手く自分をモチベートして働く方法を身に付けました。

今回は、そんな自分の経験から導き出した実践的な方法をご紹介したいと思います。

では、早速中身に入っていきましょう!

「月曜日が待ち遠しくなる」会社に転職するなら
  1. 初めての転職なら→マイナビエージェントdoda
  2. 20代で年収アップを目指すなら→アサイン
  3. 外資系に挑戦したいなら→ランスタッドエンワールド

この記事を書いた人

ぼく

憂鬱な月曜日を吹き飛ばしましょう!

IT業界で自由に働こう!

1位2位3位

レバテックキャリア

アクシスコンサルティング

randstad
・ITエンジニア求人数No.1
・独立支援も強力にサポート!
・ITコンサル転職に圧倒的な強み
・外資系転職にも強い
・ハイクラス、外資系IT転職に
・英語に強みのある人におすすめ
求人数:約21,000件求人数:非公開求人数:非公開
当サイト掲載情報について

当サイトは、複数の企業と提携し運営しており、当サイトを経由して商品・サービスへのお申込みがあった場合、提携企業から支払いを受け取ることがあります。

ただし当サイトで提供している内容、商品・サービスの評価に関して、企業との提携が影響を与えるものではありません。

目次

月曜日にやる気が出ないのは自分だけ?

この記事を読んでいるあなたは、月曜日が辛い、集中力が出ない、といった悩みをお持ちですよね。もしかすると、「自分はやる気が無い人間なのかも」と不安になっているかもしれませんが、そんなことはありません。

アイリサーチ社が実施した曜日に関するモニターアンケートでは、やる気が出ない曜日の調査を実施しています。調査結果では、なんと月曜日がその他の曜日の倍以上の差を付けて1位となっています。

出典:iResearch

こちらの調査結果を見て分かる様に、別にあなたが特別な怠け者ではないので安心してください。

日曜日の夜に放映されるサザエさんを見ると鬱になる「サザエさん症候群」という言葉があるほど、月曜日は働く人にとって負担になっている様です。

僕も以前は、月曜日が苦手で仕方ありませんでした。そのため、休日を少しでも伸ばそうと、日曜日の夜は、粘って遅くまで起きて遊んでおり、月曜日により苦しむ様な日々を過ごしていました笑。

「月曜日は誰にとっても辛い」ことを認識した上で、月曜日に集中して働くために、しっかりと対策していきましょう!

ちなみに、仕事でモチベーションが下がった時に僕が読み返しているおすすめの本が「神モチベーション」です。

非常に読みやすく、2時間もあれば読み切れますが、すぐに実践できる具体的なノウハウが満載です。

月曜日に集中するための方法は大きく3つ


月曜日に集中するための方法は、以下の3つです1.

  1. 月曜日の使い方を変える
  2. 土日の過ごし方を変える
  3. アイテムを使う

どれもすぐに実行できて、効果が抜群の方法ばかりです。もちろん、いきなり全部をやる必要はないので、やってみたいものから試してみましょう!

では、一つ一つ見ていきましょう!

①月曜日の使い方を変える

まず、月曜日の使い方を変えることを考えましょう。

月曜日は、週末の休み/遊びモードから、頭を切り替える作業が必要になる日です。頭の切り替えには時間がかかるため、仕事に集中しづらいのは当然です。

月曜日は仕事開始のリハビリの日だと考えて、無理をしない過ごし方にしましょう。では、具体的なポイントを説明していきます。

月曜日の午前中は打ち合わせを入れない

月曜日の午前中はなるべく打ち合わせを入れない様にしましょう。

月曜日の午前中は特に、頭を週末の遊びモードから仕事モードへ切り替えている真っ最中です。その状態で打ち合わせに出ようものなら、受け答えでミスをすることも遥かに増えてしまうでしょう。

月曜日の午前中のおすすめの過ごし方は、一週間の仕事の計画を練ったり、助走用の軽い仕事を進めることです。

とはいえ会社で働いていると、月曜日の午前中に勝手に打ち合わせを入れられたりすることがあると思います。そういう場合に備えて、公開スケジュールで月曜日の午前中はブロックしておく方がよいでしょう。

月曜日に難しいタスクを残しておかない

1週間働く中で、木曜日、金曜日になると週末の休みが見えてきて、難しいタスク、重いタスクをつい来週に回しがちです。

重いタスクを来週に回してしまった場合、まず間違いなく月曜日に苦しむことになります笑。

先程述べた通り、月曜日はただでさえ頭の切り替え作業が必要ですので、そこに難しいタスクが重なってしまうと、月曜日の負荷がかなり高くなってしまいます。

そうならないために、前週の金曜日までに、重い仕事をある程度片付けておくのが良いでしょう。

具体的には「進め方が分からない」仕事を前週までに潰しておくことです

金曜日までに手が付けられなくても、進め方さえ明確にしておけば、後は手を動かすだけなので、むしろ月曜日からスタートダッシュを切りやすくなります。

個人的に、「進め方が分からない」難しい仕事を残してしまうと、週末もその仕事が気になり頭の片隅に残ってしまい、週末を思いっきりリフレッシュすることが難しくなってしまうことが多いです。

仕事の進め方にも中止しながら、月曜日の負担を減らしていきましょう。

月曜日はなるべく早く帰る

月曜日は可能な限り残業をせず、なるべく早く帰る様にしましょう。

月曜日から残業して長時間働くと、火曜日や水曜日に、「今週はやたら長く感じるな…」と感じてしまいます。

逆に、月曜日にさっさと帰れば、あっという間に水曜日辺りになっており、週の進みが早く感じます。

月曜日に残業をしないで早く帰れる様に、打ち合わせやイベントを調整する様に意識しましょう。

例えば、月曜日中に締め切りの仕事がある場合、仕事が終わるまで帰ることができず、必然的に月曜日に遅くまで残業する必要が出てきます。「月曜日は早く帰る」ことを意識しながら仕事の期限を設定しましょう。

もしあなたが自分の仕事が遅いと感じているなら、書籍「仕事が速い人はこれしかやらない」がおすすめです。

仕事を速くするという本は色々読んできましたが、その中でも最もシンプルで読み返しやすくて実践的な本で非常におすすめです。

②週末の過ごし方を変える

月曜日を快適に過ごすためには、実は週末の過ごし方が月曜日の過ごし方と同じくらい重要です。週末を上手く過ごすことができれば、月曜日の負荷をかなり軽減することができます。

具体的にみていきましょう。

思いっきりリフレッシュする

週末は思いっきりリフレッシュすることを目指しましょう。

人によっては、平日に頑張っている分、土日はダラダラ過ごしたいという人もいるかもしれません。ただ、土日を家でダラダラ過ごしてしまうと、逆に疲れが溜まってしまい、月曜日が辛くなってしまいます。

ポイントは、やはり身体を動かすことです。スポーツをしたり、遠くにでかけたりすると、普段とは違う刺激を受け、仕事で凝り固まった頭や身体をリフレッシュすることができます。

また、美容院に行って髪を切るのもおすすめです。

女性でも男性でも、髪を切ると気分がかなりリフレッシュされます。

たまには奮発して良い美容院に行ってみるのも良いと思います!

週末にも少し仕事をする

逆に、「毒をもって毒を制す」方法もあります。それは「土日に仕事をする」ことです。

「そんな、平日仕事で忙しいのに、週末にも仕事をするなんて狂気の沙汰だ!」と思うかもしれません。

ただ、僕はこの方法も実際に試しており、月曜日の負荷をかなり軽減できることを体験済みです。

基本的に土日は遊んだり休憩したり、仕事のことをすっかり忘れていることが多いでしょう。

それ故、月曜日にデスクの前で「今週は何をするんだっけ?どこまでやったっけ?」というリセットされた0の状態から再スタートさせなければなりません。

週末に少しでも仕事をすると、月曜日に週末の続きとして仕事を始められるので、スタート時の負荷が劇的に軽減されます。

家でも仕事をできる人は、週末に仕事を1時間でもやれば充分です。

家で仕事をできない人は、仕事の計画を考えたり、仕事関連の本(自己啓発書でなく専門分野の本)を読むだけでも効果があります。

一方、この方法は「土日を思いっきりリフレッシュできなくなる」リスクもあるので、人によって合う合わないはあるでしょう。自分はプロジェクトが佳境の時は、この方法を使ってテンションを維持しています。

よっぽどやり過ぎると燃え尽き症候群に陥ってしまうかもしれませんが、上手く使えば劇的に効果がありますので、気になる人は試してみてください。

日曜日の夜は早く寝る


個人的に超重要だと思うのが、日曜日の夜に早く寝ることです。

月曜日がキツくなる原因の一つに、土日の生活習慣の乱れ、睡眠不足があります。

昔の僕の様に「休日を少しでも長くしたい」思いから、日曜日に夜更かしをしていまう人もいるでしょう。

ただ、一週間の中で最も負荷の高い月曜日に、睡眠不足の状態で立ち向かうのはかなりのハードモードです。

あなたが月曜日に辛いと感じる時、実は睡眠不足だったりしませんか?もし睡眠不足状態で月曜日を迎えるのが習慣化している様なら、真っ先に睡眠の確保から始めましょう。

もしよく眠れない、睡眠の質が悪いという場合はサプリの活用もおすすめです。

スヤリッチは1,000円ちょっとで買えるので、睡眠サプリを試してみたい人はおすすめです。

僕はこれを飲み始めてから、寝付きが良くなり、夜中に起きることも減ってきたように感じます。

③アイテムを使う

月曜日に集中するための最も簡単な方法として、アイテムを使う方法があります。こちらはお手軽に試せるので、気になるものから試してみてください!

集中力を高めるサプリを飲む

最近では、集中力が高まるサプリが売られています。

こちらのサプリは、カフェインは入っていませんが、飲むとシャキッとして仕事に取り組めるようになります。

月曜日は気合だけで乗り切るには大変な日もあります。

集中力を高めるサプリを持っていると、いざとなれば集中力を出せるぞ!精神的な安定にもつながりますよ。

こちらのサプリは集中できない、仕事に疲れた時におすすめです。

頭がスッキリして、集中力をクイックに高められるようになるので気になる人はぜひ試してみてください。

集中できるアロマを使うは思っているより人の行動を左右します。

香りは思っているより人の行動を左右します。

特に柑橘系の香りは人の集中を上げると言われています。

こちらは仕事や勉強の集中力を高める専用のアロマです。

仕事の前に少し手首につければ、スッキリした香りで、仕事に集中して取り組めるようになります。

香水としてもいい香りなので非常におすすめです。

コーヒーを多めに飲む

コーヒーを朝の活力にしている人は多いと思います。月曜日は少し多めに飲むことを許してあげましょう。

特に月曜日の午前中は、1週間の仕事の中で最も負荷の大きい時間帯です。この時間帯ばかりは、コーヒーを使って自分をドーピングしても罪にはならないと思います。

いつもは1杯なら1.5杯~2杯にする等、ご自身でコーヒーの量を調整して最適な量を探してみましょう。

また、いつもより少し高級なコーヒーに変えるのも気分が変わっておすすめです。

こちらのコーヒーは、高級なコーヒーを自宅価格で飲めるので、コーヒーでちょっと贅沢な気分を味わいながらリフレッシュするには最適です。

チョコを食べる

適度な糖分は脳を活性化してくれます。週末は遊びに行ったりして、食事が乱れがちなことが多いと思います。

月曜日の朝に脳にエネルギーが不足している可能性もあるでしょう。その場合は、チョコや甘いものを食べて糖分を補充することをおすすめします。
チョコの中でも、GABAという物質を含むものは、幸福感を上げてくれると言います。また、カカオには抗酸化作用があると言われています。

甘いものは気分を上げてくれますので、上手く活用して月曜日の朝を乗り切りましょう。

こちらのチョコはカカオが多く、チョコですが健康的なのでおすすめです。

ただ、思っているより甘くないのでご注意を笑。

月曜日の夜に美味しいものを食べる

「月曜日の夜は美味しいものを食べる」と決めてしまうのもおすすめです。

普通は、金曜日に1週間のご褒美は羽伸ばしとして、美味しいものを食べに行く人が多いと思います。

ただ、「月曜日の夜は美味しいものを食べる」と決めておけば、夜のご褒美をモチベーションに月曜日の仕事が頑張りやすくなります。


朝起きる時も、「今日の夜はXXX」を食べられると思うと目が覚めやすいでしょう。もちろん、美味しいもの以外のご褒美、例えばマッサージやエステ等でも構いません。

月曜日はどこのお店も空いていることが多いので、人気のお店に行くのに意外とおすすめのタイミングです。

最も根本的な方法は「やりたい仕事をすること」

これまでご紹介した方法で、月曜日に仕事に集中できない問題はかなり改善されると思います。

ただ、もっと根本的なな解決方法があります。それは「やりたい仕事をすること」です。

そもそも月曜日が辛いとうのは、前提として「仕事が好きじゃない、やりたいことじゃない」という思いがあります。

極論、仕事が好きでたまらなかったら、月曜日が待ち遠しくてたまらなくなるはずです。

月曜日に仕事に集中できない、仕事が辛い、という人はもっとやりたい仕事に替えられないか、考えてみるのが良いでしょう。

やりたい仕事を感じたい人は、ぜひ「やりたいことの見つけ方」を読んでみてください。

やりたい仕事に関する本は色々出ていますが、ロジカルで実践的にあなたのやりたいことをあぶり出すことができます。

「このままこの仕事を続けて良いのかな?」と悩む人全員に読んでほしい本です。

もし、やりたい仕事が一人で考えても見つからない時は、転職エージェントに今の状況を相談してみると良いでしょう。


転職エージェントに相談すれば、あなたの要望を聞いて、より向いていそうな転職先を沢山紹介してくれるでしょう。

ベストではなくても、今より少しでもやりたい仕事がないか、探してみると良いでしょう。

また、月曜日が辛いのは、もしかしたら仕事内容ではなく、「働き方」が問題なのかもしれません。

仕事内容や人間関係に問題が無くても、朝の満員電車通勤なんて誰も嫌ですよね。

実際、僕もテレワークが可能な会社に転職してから、朝の満員電車通勤が無くなり、それだけで月曜日の負担が80%程激減しました。

是非よりよい働き方ができないかの点も含めて、仕事を見直してみるのも良いと思います。

おすすめの転職エージェントをご紹介します。

詳しくは以下の下記にまとめてありますので、気になる方はどうぞ。

あわせて読みたい
【2024年最新】未経験OK!おすすめIT業界転職エージェントを厳選! こんにちは! この記事では、以下の様な疑問にお答えします。 IT業界に転職したいんだけどおすすめの転職ってどこなんだろう? 転職エージェントって沢山あるから迷いま...

まとめ

まとめです。

  • 月曜日が辛いのは皆一緒、あなたが悪いわけじゃない!
  • 月曜日に仕事に集中するための対策は、月曜日の過ごし方を帰る、土日の過ごし方を変える、アイテムを変える
  • 根本的に解決したいなら、やりたい仕事、より良い働き方ができる会社を探すのがおすすめ

ここまで読んでくださってありがとうございました!

ではまた!

IT業界で自由に働こう!

1位2位3位

レバテックキャリア

アクシスコンサルティング

randstad
・ITエンジニア求人数No.1
・独立支援も強力にサポート!
・ITコンサル転職に圧倒的な強み
・外資系転職にも強い
・ハイクラス、外資系IT転職に
・英語に強みのある人におすすめ
求人数:約21,000件求人数:非公開求人数:非公開
よかったらシェアしてね!
目次